日野自動車の期間工の面接の服装はスーツで行きました、2年間働いた評判

この記事の内容

・日野自動車の期間工の様子

・面接の様子と志望動機

・職場の年齢層

 

今回は日野自動車で期間工として2年間働いていた20代男性の体験談です

面接時の服装はスーツで行ったそうです

 

20代男性で日野自動車で二年間勤務していました。

期間工をやろうと思った理由は短期間でまとまった金額を稼ぐことができると聞いたからです。

※入社祝い金、待遇などは変更される場合があります、最新の情報は求人情報で確認してください。

最新の入社祝い金のまとめて確認はこちらから大手メーカーの期間工・期間従業員専門の求人専門情報サイト

面接の服装はスーツで行きました

面接の服装は私服でも大丈夫ですがスーツの方が好印象を持ってもらえると思って私はスーツで面接に行きました。

履歴書に書いた志望動機は「地元で実家暮らしをしていましたが、親が体調を崩し今までのように働けなくなってしまったので、少しでも手助をしたいと思い応募させていただきました。」と、大体ですがこんな感じで書きました。

面接で聞かれたことは、「以前どんな仕事をしていたか、体力に自信があるか、借金があるか、学生時代にどんなことをしていたか、タトゥーがはいっていないか」などを聞かれました。

面接の雰囲気は割と緩い感じでした。

面接中に気を付けていたことは、全ての質問に対してはっきりと答えるようにしていました。

曖昧な答えでやる気がないと思われて落とされるのが嫌だったからです。

給料は良い方だった思います

給料も日給1万円と良かったです。

私の場合は夜勤の勤務がある部署だったのでけっこうもらえていました。

満了金は総額で約100万円ぐらいでした。

仕事は1週間くらいで慣れました

仕事内容は、トラックの板金の組み立てをしていました。

わかりやすく言うと、鉄板を溶接してトラックの運転席の骨組みを作る作業をしていました。

覚えるまでは大体一週間ぐらい掛ったと思います。

実際はどんな人に教えてもらうかで結構差が出るみたいです。

職場の人たちは全体的に若い人が多くフレンドリーな職場でした。

日野の期間工は全員個室寮でした

この会社は期間工に対してかなり待遇が良いと感じたのが寮です。

なぜなら寮費が無料で通勤時も寮から会社までの専用のバスが出ているので毎月の出費をかなり抑えることができました。

日野自動車の期間工は個室(一人一部屋)ですね

 

朝と夜も会社の食堂でご飯を済ませることができるので買い物に出ることもあまりありませんでした。

休日は大体寮でDVDを見て過ごしていました。

外に出ると無駄づかいをしてしまいそうで、またインターネットもしていました。

お金を貯めるのには期間工は向いてた

期間工のメリットは必要以上に仕事を任されないので一度覚えてしまえば後はミスをしないようにだけ気を付ければ問題なく過ごせることと、お金を貯めたいと思っている人にはかなりおすすめ出来る会社です。

今、期間工を検討している人はネットの情報だけではどんな会社かわからないことも沢山あると思うので、

まずは深く考えずに働いてみることをお勧めします。

・日野工場、羽村工場(東京)、新田工場(群馬)、古河工場(茨城)がある

・日野自動車の期間工は個室寮

・一度仕事を覚えてしまえば後はミスに気を付けるだけ



日野自動車の期間工募集ページを見る

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました