アルバイトより稼げる、ホンダ期間工を半年間やってみた感想

この記事の内容

・期間工6ヶ月の感想

・期間工の志望動機

・期間工の年齢層

 

今回はホンダの埼玉製作所の中の寄居工場で6ヶ月間期間工をしていた20代の方の体験談です

仕事に慣れるのに1ヵ月かかったそうです

 

期間工をやろうと思ったきっかけは、非正規雇用でありながら社会保険が完備されていて、福利厚生も良くてそれなりに稼げると思ったからです。

応募時は企業のホームページで直接応募しました。

ホンダ寄居工場で6ヶ月間期間工をしました

入社祝い金はありませんでしたが、代わりの特別手当10万円はありました。

働いてた場所はホンダ寄居工場です、期間は6ヶ月です

面接時の服装はスーツで行きました。

志望動機は御社の福利厚生が良く、ホンダ車の製造に携わってみたいと履歴書に書き、面接時にも言いました。

面接で聞かれた事は借金は無いかとか、仕事中トラブルが発生した場合はどうするかなど聞かれました。

面接中に気をつけていた事は明るく元気よく話すようにしていた事です。

あとは前職の退職理由をきちんと言えるようにしておいた事です。

面接時の服装はスーツの方が最近は多いですね

 

6ヶ月で30万円ほど貯めました

給料は月20万ぐらいで満了金は9万円でした。

貯金出来た金額は30万円程度でした

仕事は組立でシャーシ(車の足回り)の組立をしてました。

工程にもよると思いますが、私の場合は慣れるまで1ヶ月はかかりました。

年齢層は30代、40代の方もいました

年齢層は割と高めです。30代〜40代の人も普通にいました。

寮は1人部屋で完全個室なので快適に過ごせました。

休日は東京の実家に帰ったり、近くのスーパーに通ってた程度です。

30代、40代の期間工の方も珍しくはないですね

 

働いてみての期間工のメリット

期間工のメリットは非正規ですが待遇はそれなりにいいです。

社会保険も完備されていてお金もそこそこ稼げるので。

下手にコンビニとかファミレスのバイトするよりは稼げるかと思います。

期間工は普通のアルバイトより短期間でまとまったお金が手に入りますからね

 

配属先は運次第になる

逆にデメリットをあげるとするならば配属先の職場、入る寮などは全て選べないので完全に運次第です。

また、期間工の仕事は基本的に肉体労働及び立ち作業になるので体は疲れます。

特に組立の場合はバネ指が発生する恐れがあります。

これから期間工をやろうと検討している方は基本的に肉体労働の仕事になるのでかなり体力を使いますので非常に辛いものだと思って下さい。

また、組立に配属された場合は仕事終わりに指のマッサージをするようにして下さい。

そうすればバネ指になる確率が下がるので自分のためにもなります。

お仕事は非常に大変ですが、その分稼げるのでお金を貯めたい方は是非チャレンジしてみて下さい。

・年齢層は40代の方まで居た

・普通のアルバイトより稼げる

・仕事終わりにマッサージなどをすると良い



ホンダ(埼玉)の期間工募集ページを見る

ホンダ(鈴鹿)の期間工募集ページを見る

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました