3カ月目で期間工の組み立て仕事にも慣れました、三菱自動車

スポンサーリンク

三菱自動車で期間従業員として働いて現在4ヶ月目になる30代の男性です

志望動機については今まで自動車工場で勤務していた旨を記載しました。

スポンサーリンク

三菱自動車の面接は?

三菱自動車での期間従業員の面接の様子は、電話面接のみでした。

内容としては入れ墨の有無や職歴、健康状態などについてチェックされます。

そのほか、借金や前科についても触れられはするものの、特に言及されることはないです。

自分の自動車を持ち込むか否かについても確認されますが、通勤には使用できないようです。私は車を持っていません。

どのくらいの期間で仕事に慣れました?

現場での人間関係はとても良好で、丁寧な指導があります。

組み立てですが、慣れるのに時間がかかったものの、それほど体力的にきついものではありません。

三菱独自の仕事が多いことから、これにいち早く慣れてしまうことが重要です。

3カ月目に突入する頃にはすっかり慣れていました。

給料は現在で、月30万円ほどです。

年齢層は若者から年配まで幅広く存在しています。

寮での生活、インターネット環境は?

ファミリーマートもセブンイレブンが大通りの向かいにありました。

近距離にホームセンターや家電量販店が軒を連ねていますから、まずはそこで最低限のものを準備しておくことをオススメします

休日の過ごし方はメインはパチンコです。

インターネット環境については私はスマホのみです。インターネットに対応している物件もあるようですが、私はモバイルルーターで満足しています。

三菱自動車の期間従業員で良かった点、不満な点

残業が安定していることです。私としてはもっとあってもいいくらいですが。まあ満足しています。

もう少し生活の点で便利だと良かったですね。

三菱自動車の期間従業員の現場とは

入ってみてからはどの程度続くのかが分からず、ひょっとして1カ月か2カ月とかではないのかと思っていました。しかし、結果としては現在で4カ月目に突入しつつあります。我ながら結構続いたと思いますね。

三菱自動車では、作業長とサブの作業長が存在しており、私の所属する部署は、社員のほうが多い傾向にあり、年齢幅もなかなか広いです。印象としては粛々としていますね。

配属先が決定した後で、どのラインを任されるかも決まったのですが、2週間経過後も未だ満足に覚えきれていません。ほんのわずかなところが及ばないといった感じでしょうか。昔はそうでもなかったのですが、どのようなことでも記憶することが億劫というより、記憶力そのものが低下しているように感じます。そのせいもあるのでしょうね、仕事の覚えが悪いのは。

ただ、私と同時期に入社した期間工も未だ一人前とはなっておらず、私同様に一人ラインを任されていないようでした。そして、2カ月や3カ月経過した段階でも、まだつきっきりで教えてもらっている人もいるそうでした。その仕事が難しいものなのか簡単なものなのかは分かりませんでしたが。

私はそのようなことを聞いてとても安心しましたし、教えてくれる人から殴る蹴る怒鳴られるといったことは一切ありません。それどころか教え方が上手いですね。よって、職場環境は抜群で、これにはとても感謝しています。

昔は残業を4時間から6時間ほどしていたのですが、三菱自動車の場合は最大2時間15分しかありません。そのため、とても楽です。定時ばかりが多い人なら、きついかも知れませんが、残業をあまりしたことのなかった人であっても慣れていっています。

そして、3カ月目になるかならないかの頃にはとても仕事が余裕に感じるようになってきました。連休直後はだるいのですが、それを乗り越えると何とも感じませんね。

給与は時給制で、1060円となっています。日給換算すれば、8480円です。