トヨタ車体で期間工はきつい?志望動機は?口コミは?

今回はトヨタ車体で期間工として働いた男性の体験談です

男性は期間工が高収入なのは一定の覚悟と忍耐が必要だからだと思ったそうです

 

トヨタ車体で30代の頃に期間工として働いていました。

志望動機は「収入を上げたい」ことを伝えた

面接の時の志望動機には「地元を出て収入を上げたい」という感じのことを書きました。

面接はドライな感じで、端的でした。

そして面接時、手でボルトを回すテストがあり(落下させると減点?)、それから比較的早い動きの体操テストみたいな基礎体操のテストがありました。

10代から50代の方までいる幅広い年齢層でした

仕事は塗装をやっていました、仕事自体は半年ほどで慣れました。

現場の期間工の年齢層は幅広く10代から50代の方までいました。

職場の人間関係は仕事が出来ていれば、まあ普通でした。

休日は名古屋に行ったり、パチンコに行ってました

給料は月に総支給34万円程度あり良かったです。

150万円ほど貯金が出来ました。

寮はワンルームで個室でしたが、少し壁が薄かった気がします

インターネットは自分で契約します。

休日は知人とパチンコに行ったり、都市部の名古屋に呑みに行ったりしましたね。

トヨタ車体で良かった事は?

国内シェアNo1の車を作っている事が自負として誇らしかったことです。

それから、正社員として登用されるには正社員といかに仲良くなるかが、結果として社員への近道であるかなと感じました。

pose_mail_matsu_man

高収入で働くには一定の覚悟と忍耐が必要

社会を見るという意味では、非常に多くの経験が出来た。

しかし、社員への道となると急に壁が高くなります。

無駄な時間であったとは言わないが、やはりある程度人生をつぶしてしまわなければならない瞬間が多くあった。

こういったところで、高収入で働くには一定の覚悟と忍耐が必要だとは思います。

・人間関係は普通

・年齢層は10代から50代まで幅広い

・期間工は一定の覚悟と忍耐は必要