トヨタ紡織、猛暑対策・夏の工場は地獄?期間工の離職率は高まるのか?

 

トヨタ自動車グループの内装部品メーカーのトヨタ紡織(愛知県刈谷市)が、ミストシャワーの導入など猛暑対策のカイゼン(改善)活動を強化している。

熱中症予防に加え、働く環境を整えることで生産性向上につなげている。今や重要な戦力になっている期間従業員の確保にも一役買っているという。

中略

製造業の人手不足は深刻で、近年、トヨタ紡織の工場でも女性やシニア層の比率が高まっている。

中略

一般的に、夏場になると、期間従業員らの離職率は高まるとされ、榊原氏は「現場を中心にコストをかけず、暑さ対策のカイゼンを続けることで、経験のある人材を守っていきたい」と話している。

引用元:トヨタ紡織、猛暑対策で工場カイゼン

トヨタ紡織が工場の猛暑、暑さ対策を進めている

記事の内容をまとめると

・トヨタ紡織は2015年から本格的な暑さ対策を進めている

・ミストシャワー、スポットクーラー、熱を天井付近に逃がす装置、熱をためない特殊な塗料など

・トヨタ紡織の工場でも女性やシニア層の比率が高まってきている

・夏場になると、期間従業員らの離職率は高まると言われる

やはり暑いのはきついですから離職率が高まるのかもしれません

それからトヨタ紡織でも女性やシニア層の人数が増えているんですね

目的別ー期間工ー

短期で稼ぐマツダ」「いすゞ」「スバル
中長期で稼ぐトヨタ」「デンソー
正社員目的アイシンAW」「トヨタ」「スバル
寮を重視日産」「いすゞ
女性で働くデンソー」「アイシンAW
40代、50代で働くマツダ」「ジヤトコ」「トヨタ
※派遣会社の「期間工.jp(アウトソーシング)」(3850名利用2018年度)では最大40万円支給するキャンぺーンを実施しています。

夏の暑さをしのぐ期間工の暑さ対策

夏場の工場が暑いのは確かです、汗がダラダラ出ます

僕も夏の工場を経験したことはあります、熱中症で倒れた人もいました

もちろん工場もスポットクーラーや塩飴の配給、水分補給の奨励など色々と対策はしています

しかし、工場ですから基本暑いです

暑さ対策としては上記のように水分補給などをして、あとはやはりよく寝て体力を維持することでしょう

寝不足はほんとうにきついです

寝不足は自律神経の働きを低下させるため、体温調節機能がうまく働かなくなります。

引用元:暑くなり始めが肝心! 「熱中症」の予防と対策

 

よく寝てよく食べて夏の7~8月をしのげば、やがて9月頃から徐々に気温も落ちて来て涼しくなってきます

またお盆の長期休暇まで頑張ろうとか、区切りを目標にそういう感じで夏は乗り切っていました

すごく痩せてダイエットになるという意見もあります

>>トヨタ紡織の期間工の求人情報を見る<<

コメント

タイトルとURLをコピーしました