日産自動車九州に派遣会社を経由して面接、1年間期間工として働いた感想【入社祝い金】

この記事の内容

・派遣会社を経由して応募

・期間工の仕事に慣れるまで

・職場の年齢層

 

今回は日産自動車九州で1年間期間工をしていた方の体験談です

やはり期間工は短期間でお金を得るのに向いてるなと実感したそうです

 

期間工を始めた動機は、やはり短期間で高収入が得られるという事からです。

地元ではほぼありません。

※入社祝い金、待遇などは変更される場合があります、最新の情報は求人情報で確認してください。

最新の入社祝い金のまとめて確認はこちらから大手メーカーの期間工・期間従業員専門の求人専門情報サイト

1年間日産自動車九州で期間工

派遣会社を経由して日産九州工場で勤務しました。勤務期間は2018年1月から12月までの1年間です。

面接時の服装はカッターシャツとスラックスです。

志望動機は車業界で働きたかったからと記入し、面接でもその意思をしっかり伝えました。

面接で聞かれた事は、体力的な事と協調性についてです。

面接で注意したことは相手の顔をしっかり見てはっきりと意思を伝える事です。また体力的に問題ない事も強調しました。

期間工の面接はやる気を見せるのが大事ですね

 

1年間で120万円の貯金が出来ました

貯金は1年間で120万円程できました。

入社祝い金は40万円(選考会参加費・10万円支給/入社祝い金25万円/メーカー入社祝い金5万円 2019年8月20日現在 金額は時期により変動、またある時と無い時もあります)でした。

(参考 日産自動車九州の期間工の入社祝い金)

1ヶ月で仕事に慣れました

仕事内容は組み立てラインでした。

自分が主に担当していたのはドアの組み立て作業です。結構な重量があり体力を使う仕事です。

しかも車体が次々と流れてくるので、すぐに組み立てなければなりません。

その速度も予想以上に速くて慣れるまでに1か月近くかかってしまいました。

また状況に応じて他のラインに応援に行く事もありました。

あと交代勤務であり、夜勤は慣れるまできつかったです。特に昼間寝れなくて苦労しました。

年齢層は20代~40代と幅広い

職場の人間関係は予想よりも良好でした。

確かに仕事はややきつかったですがその分周囲が気配りをしてくれて、仕事も非常に分かりやすく丁寧に教えてくれました。

長く働いてもらおうという意思を感じました。

休憩時間も話しかけてもらい、ある程度話をできる人もできました。

年齢層は30代が一番多かったです。その次が40代と20代でした。

40代の方もいるんですね

 

福岡県北九州市小倉に遊びに行きました

休日は体がきつい時は寮で休養していました。

余裕があれば小倉に遊びに出かける事もありました。

インターネット環境は特には整備されてなかったようでした。ただスマホがあったので問題はありませんでした。

期間工のメリットとデメリット

期間工のメリットはやはり高収入ですが、仕事だけに集中すればよく、正社員と違い各種教育などはなく、終業時間が来れば帰れるのも気楽です。

デメリットは、体力的に厳しい組み立てラインなどの仕事を任せられる事などのです。

また特にスキルなどを身につける事は難しいです。

検討している人は、期間終了後どうするのかを考えてほしいです。正社員登用制度があればそれを活用するのをお勧めします。

・年齢層は20代~40代と幅広い

・仕事は1ヶ月で慣れました

・1年間で120万円の貯金

日産自動車九州の期間工募集ページを見る

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました