期間工の待遇比較・月収例編(2018年度)

 

期間従業員をはじめてやる方はなかなか期間従業員の給料のイメージがわかないのではないでしょうか

月にいくらくらいもらえるのか?

そこでトヨタ以外のホンダやマツダ、スバルといった期間従業員を募集している企業や派遣会社が募集ページにのせている月収例を比較してみました

実際に月収例そのままピッタリ給料になることはないかもしれませんが、おおまかな目安としては役に立つでしょう

期間従業員の月収例比較(2018年度、5月調べ)

トヨタ期間工の月収例

トヨタの日給は初めて赴任する場合と2回目、3回目と何度か赴任する場合で日給が違ってきます

それぞれ3パターンについてみてみよう

初めての方(日給9,900円)

月収例 281,090円

2回目の方(日給10,400円)

月収例 295,290円

3回以上の方(日給10,700円)

月収例 303,810円

※いずれも、21日勤務 連続2交替制 残業20時間の場合

マツダ期間工の月収例

月収例 24.2~29.1万円

29.1万円の場合の内訳

※日給8,000円×21日+残業目安時給1,300円×36.00h+深夜目安506円×60.00h+休出目安1,400円×8.00h+諸手当35,000円(皆勤手当20,000円+食事補助15,000円)

スバル期間工の月収例

月収例 361,000円

※稼動日数 20日、残業時間 20H、皆勤・交替勤務・慰労金・残業手当他含む。

日野自動車期間工の月収例

月収例 200,000円~305,346円

200,000円の場合

※稼働20日/月・残業休出なし/日給1万円(普通勤務の場合)

305,346円の場合

※稼働20日/月・残業・25h/月・休出1日8h/日給1万円(交替制勤務の場合)

日野自動車が出している例の少ない方は常昼勤務で残業も休日出勤もない場合の例です

どこの会社にもいえることですが、期間従業員の多くは昼勤務と夜勤務を週ごと交代する交替制勤務になります

しかし可能性は低いですが極稀に昼勤務のみの職場に配属になることもあります

ある意味、最悪の場合の月収例を載せている日野自動車は良心的ともいえます

ただ昼勤務のみになることはかなり可能性は低いでしょう

日野の入社祝い金などの特典を見てみる→日野

豊田自動織機期間工の月収例

月収例 29万2100円以上可

※昼夜2交替勤務 稼働21日(昼勤11日、夜勤10日)+残業20Hの場合

豊田自動織機の入社祝い金などの特典を見てみる→豊田自動車織機

アイシン・エィ・ダブリュ期間工の月収例

月収例 30万5,201円

※2直2交替勤務(21日×7.83h×1,420円+残業25h×1,846円+深夜60h×426円)

アイシン・エィ・ダブリュの入社祝い金などの特典を見てみる→アイシンAW

いすゞ期間工の月収例

月収例 195,300~306,895円

※306,895円の場合(21日勤務、残業25H、休出2日、夜勤10回)

いすゞの入社祝い金などの特典を見てみる→いすゞ自動車

日産自動車期間工の月収例

月収例 323,140円(7.5h)~344,640円(8h)

※20日/残業20時間/休日出勤1日/交替勤務

※月収例には満了慰労金・皆勤手当含む。

※月収の中から社会保険料・所得税等を控除。

日産の期間従業員は時給制になります、各工場とも時給は同じですが、他待遇が違うことがあります

日産の入社祝い金などの特典を見てみる→日産自動車(いわき工場) 日産自動車(栃木工場) 日産自動車(横浜工場) 日産自動車(追浜工場)

その他の日産の入社祝い金などの特典を見てみる→日産車体(湘南工場) 日産自動車九州 日産車体九州 日産車体株式会社平塚

ホンダ期間工の月収例

勤務6ヶ月以下6ヶ月超24ヵ月以下24ヶ月超
埼玉製作所287,500291,700299,400
パワートレインユニット製造部(栃木)274,600278,800286,300
トランスミッション製造部(浜松)274,600278,800286,300
鈴鹿製作所287,500291,700299,400
熊本製作所259,700263,900268,900
ホンダエンジニアリング274,600278,800286,300

 

ここまで各社の月収例を比較してみるとだいたい同じ程度なのがわかります

おおまかな目安として参考程度にとらえてみてはどうでしょうか

それから、もうお気づきかもしれないが満了金・皆勤手当を月収例に含んでいるところはすこし高めになっている

また企業によって特色があり、入社〇〇ヵ月でいくらと宣伝しているところは比較的、満了金等を早い時期に渡すケースが多いようだ

自分がどのくらい働くのか、いくらお金が欲しいのか目的に合わせて選択するのがよいでしょう

※各月収例はあくまで目安です。配属部署や生産状況などにより、残業・休日などは変動します。