大手メーカーの期間工・期間従業員の求人特集

「期間工セレクト」の情報をチェック

現在募集しているメーカーはどこ?

【トヨタ紡織期間工】面接を受けて1年間勤務しました(経験者の評判、口コミ)

この記事の内容

・トヨタ紡織期間工の面接の様子

・期間工で1年間で100万円貯金

・職場の人間関係

 

今回はトヨタ紡織の期間工として1年間働いた20代男性の体験談です

面接では出来るだけハキハキと答えるようにして採用されたそうです

トヨタ紡織はトヨタ系列の部品メーカーになります

 

僕が自動車の内装品メーカー(トヨタ紡織)で働いていた時の経験談を書かせていただきたいと思います。

勤務期間は約1年間です

スポンサーリンク

大手メーカーの期間工・期間従業員の求人特集

「期間工セレクト」の情報をチェック

現在募集しているメーカーはどこ?

面接では肯定的な答えを意識しました

まず、なぜ期間工をすることにしたかというと、友人から期間工の給料の良さ教えてもらったことと、社員登用のチャンスもあるため、

大手の企業で正社員になりたいという僕の希望条件に合っていたからです。

期間工から正社員になる制度がありますね

 

 

派遣会社を経由せずに直接応募することにし、ネットで面接や勤務時の注意点について予習し面接に臨みました。

面接では、なぜこの会社を選んだのか・夜勤や残業はできるか・配属される部署によって勤務先の工場が違うこと・また作業内容によっては肉体的に負荷が高いことなどの質問や説明を受けました。

残業や夜勤ができないとなると採用が厳しくなると聞いていたので、基本的にはすべて肯定的な返答をするように心がけました。

仕事に慣れるまで2ヶ月かかりました

採用が決まり、配属された部署は検査業務を担当している部署でした。

検査は肉体的な負担こそ大したことはなかったですが、集中力が要求されるため、残業時間が長かったり夜勤のときなどは眠気をこらえるのにとても苦労しました。

勤務時間も早番は朝の6時30分スタートと、かなりはやい時間だったので共に慣れるのには2か月ほどかかってしまいました。

1年間で100万円ほど貯金が出来ました

給料については、夜勤と残業が多かったのもあり、満了金も半年に一度支給(契約満了時手当12万円(6ヶ月))されたのでとても満足できる額でした。

1年間で100万円近い貯金をすることができました。

しっかり貯金しましたね、100万円

 

ミスやわからないことはとりあえず報告

工場での人間関係については、配属される部署でかなり左右される印象ですが、やはり基本的には体育会系のノリや雰囲気に近いと思っていれば間違いはないと思います。

自分の思っていることはしっかりと相手に伝えることが工場での人間関係を円滑にする秘訣で、特にわからないことや、ミスをしてしまったときは

しっかりと報告・相談することにし、あとで問題が大きくならないようにすることを意識して仕事をしていました。

交代勤務に最初は苦戦しました

休日は昼勤明けは時間に余裕があったので、旅行や趣味の時間を思いっきり楽しめました。

しかし、夜勤明けは昼勤に向けて体内時計をリセットするために

調整する時間と割り切り体力回復に努めるようにして過ごしていました。

最初は2交代制勤務に慣れるの大変かもしれませんね

 

面接では明るく努める

期間工は給与や福利厚生がしっかりしているので、とても魅力があると思います。

しかし、やはり工場勤務ということもあり体への負担も大きく生活リズムも崩れてしまいやすいので、そこは注意した方がいいと思います。

明るくハツラツした人柄が歓迎される傾向にあるのでそれも頭の片隅に置いておいてください。

・1年間で100万円貯金

・交代勤務は最初は慣れないかも

・面接では肯定的に答える方が採用されやすい



トヨタ紡織の期間工募集ページを見る

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました