トヨタ期間工、夜勤のみ選択出来る制度を導入(2019/12/25)

トヨタ自動車は工場で働く期間従業員が一定期間、夜間限定で働くことを認める制度を導入した。

多様な働き方を提供することで職場の魅力を高め、人材の確保につなげる。

一方、子育てなどの理由で昼間限定の勤務を望む従業員が増えている。

夜勤の担い手を増やすことで工場全体でバランスをとり、子育て世代の仕事と家庭の両立を支援するねらいもある。

引用元:トヨタ、期間従業員も夜限定 多様な働き方で人材確保

 

トヨタ自動車では期間工が一定期間、夜間限定(2直)で働ける制度を導入したようです。

これまでは正社員には認めていましたが期間工にも広げることになります

全体的な人員配置で子育てなどのために昼限定で勤務したい従業員とのバランスをとることも出来るようになるという事でしょう

夜勤のみのメリットとデメリット

記事によれば

・対象は入社2年目以降の期間従業員

・夜間限定で働く期間は最長3カ月の中で本人が選択

・夜限定勤務は本人の健康状態にも配慮した上で、希望者に限る

・1日当たり2千円の手当

2年目以降の期間工(シニア)の希望者が対象で最長3ヶ月で期間は本人が選択する

最長3ヶ月にしているのは健康面での配慮でしょう

連続2交替

一般的に期間工は連続2交替で勤務します

トヨタ自動車の期間工であれば1直(午前6時半ごろ~午後3時ごろ)と2直(午後4時~午前0時40分ごろ)を1週間毎に交代で勤務していきます

1直と2直を単純に比較して給料的に考えれば深夜手当の出る2直の方が収入は多いです

つまり2直、夜勤が多いほど給料が良くなる仕組みになります

選択できるのは2年目以降のシニア期間工ということなので仕事にはだいぶ慣れてるので大丈夫だと思いますが、

夜勤のみで働くと健康面でどうなのかはわかりませんが、少なくとも給料は良くなるでしょう

もしトヨタ自動車で期間工をして2年目以降も働いて給料をどんどん稼ぎたい方は選択しても良いのでは無いでしょうか

もちろん体調、健康が大事ですから、そこだけは気を付けましょう

他の期間工を募集している自動車メーカーではあまり聞いたことのない制度です、現状はトヨタ自動車の期間工のみの制度でしょう

トヨタ期間工は稼げるのか?トヨタ自動車の期間工の応募から期間工になって給料をもらうまでの仕組みをまとめた下記記事を参考にしてください

期間工になる目的は貯金だったり、正社員登用だったり人によって様々です、自分の目的に出来るだけ合うメーカーに応募しましょう

トヨタの期間工募集ページを見る

コメント

タイトルとURLをコピーしました