期間工の寮のインターネット環境は光回線・WiMAX・WiFi比較

 

みなさんも現在はインターネットを利用しています

インターネットが無いと不便ですから、期間工の寮のインターネット環境も気になるところでしょう

そこで期間工の寮のインターネットをどうしたらいいか考えてみましょう

※入社祝い金、待遇などは変更される場合があります、最新の情報は求人情報で確認してください。

最新の入社祝い金のまとめて確認はこちらから大手メーカーの期間工・期間従業員専門の求人専門情報サイト

寮とインターネット環境

期間工の寮のインターネット回線は自分で契約して回線を開通させるケースが多いです

例えばトヨタの期間工の寮などは寮の事務所にインターネット回線のパンフレットがありますので、その案内を見て依頼できます

光回線が引けます

多くのメーカーもトヨタと同じように自分で契約して回線を引くことになります

インターネット回線の料金

月額3~4000円程度の場合が多いです

ただし、2年縛りの契約などになるケースが多いので期間工の契約を期間満了して途中で解約する場合は違約金が発生する場合があります

違約金は回線業者、プロバイダーなどを合わせて15000~25000円程度になるでしょう

期間工の契約期間を考慮しよう

期間工をしている間のインターネット環境をどうするかは、期間工をどれだけやるか、また期間工後に住むネットはどうするかと関係を考えて行いましょう

スマートフォンのみ

短期(3ヶ月のみ)や特にそこまでインターネットを利用しない方はスマートフォンのみでも大丈夫かもしれません

インターネット回線をひく

6ヶ月以上や長期でやる方はインターネット回線を引いてもいいかもしれません

また違約金(15000~25000円程度)を払ってもストレスフリーな利便性はあります

どのくらいの違約金がかかるかは契約によりますので、その違約金をあらかじめ確認しておいてその金額を払っても利便性の方が大事という方は契約してもいいでしょう

ゲームや多く動画を見る方はインターネット回線を引いた方がいいかもしれません

寮の事務所にインターネット利用の案内

たいていの寮には事務所の方にインターネット利用の案内のパンフレットがありますので大丈夫です

ポケットWifiとWiMAX

もし3ヶ月の短期や、6ヶ月満了でも入寮して即インターネットを使用したいなら持ち運びできるWiMAXを検討してもいいでしょう。

まずポケットWi-FiとWiMAXとは販売の名称が違うだけで2つともモバイルWi-Fiルーターのことを指します

つまりモバイル、持ち運び出来るルーターを契約してネットを利用するということです

・ポケットWi-Fi ワイモバイル社が提供するモバイルWi-Fiルーターの名称

・WiMAX UQコミュニケーションズ社の「UQ WiMAX」というモバイルWi-Fiルーターの名称

両者ともモバイルWi-Fiルーターですが、ただ1つ違うのは回線はポケットWi-Fiはau・docomo・Softbankのキャリア回線を利用、WiMAXはWiMAX2+回線というWiMAX専用の回線を利用します

つまりキャリア回線とWiMAX回線を利用したモバイルルーターの色々なプランを様々な会社が用意しているのです

そして販売元により、速度、上限、無制限、契約期間についてプランが多く用意されていますので自分の環境に合わせて効果的に選ばれるのがいいでしょう

以下にユーザーの多いおすすめなモバイルWi-Fiを紹介します

GMOとくとくBB

GMOインターネット株式会社のWiMAXのサービスです

工事不要で届いたその日からすぐに使えますので、持ち運びして寮に持って行くこともできます。

また20日以内ならキャンセルOKな点も嬉しいです。



【GMOとくとくBB WiMAX2+】配線不要!ホームルータータイプの高速Wi-Fiが月額料金3,609円で使えて、最大31,500円の高額キャッシュバック!

期間工の寮のインターネット環境まとめ

自分のインターネットの利用状況や期間工の契約期間を考えてインターネットを考えるのが良いでしょう

またそれに合わせてスマートフォンのプランも見直してもいいかもしれません、これまた様々なプランが用意されている格安スマートフォンと組み合わせを考えるなど

参考記事 貯金したい!期間工の節約術・格安SIMでスマホ代を安くする

トータルで通信費、利便性を検討しましょう

コメント

タイトルとURLをコピーしました