2021.10.01 トヨタ自動車 特別手当 合計40万円支給

2021.10.01 日産自動車九州 特典総額 70万円

2021.10.01 スバル(SUBARU) メーカーから特典最大55万円

※入社祝い金(入社特典)などは変更される場合があります、最新の情報は求人情報で確認してください。

お金の貸し借りダメ、期間工生活でトラブルに遭わない為の行動

期間工(期間従業員)を検討している方のに中には、

もしかしたら生活する上で期間工同士のトラブルを危惧されている方もいるかもしれません。

そんな事は無いと言いたい所ではありますが、期間工経験時代には残念ながらトラブルもありました。

そこで期間工として働いていた時期に遭遇したトラブルの例を挙げながら、経験からトラブルに合わない予防を紹介しますましょう。

但し、勘違いして欲しくないのはトラブル自体は滅多にないことです。

ほとんどの大多数の方は普通に作業して、普通に生活して、何事もなく満了していきます。

スポンサーリンク

金銭関係、盗難のトラブル

あくまでも私の経験、見聞した事になります。

金銭の貸し借り

金銭トラブル、つまり借りパクです。

実際に職場の知り合いで同じ期間工に借りパクされた方がいました。お金を貸した相手は満了して、いつの間にか寮からは居なくなっていたそうです。

お金の貸し借りをして良い事は余りありません。

同じ期間工同士ですし、一生懸命に作業をして得ているお金だとわかっているはずなのに本当に悲しいです。

寮での盗難

寮での盗難です。

寮は大勢の人が生活をしています、基本的には部屋から出る時は鍵をかけましょう。

それだけで防げます。

以上のようなトラブルに合わないためには「お金を貸さない」「鍵を閉める」と常識的な対応をしとけば、問題ないです。

最初に述べたようにトラブル自体が稀ですから、あとは常識的な行動をしていれば大丈夫でしょう。

期間工をやっていて感じたのは、他人に興味ない人が多いです。

期間工をやっているという事は「何かしらの事情があるのだろう」とお互い意識があるのでしょう。

お互い他人の過去とかも聞かないし、突っ込まないです。なのでトラブルが起こるような深い人間関係も無いことが多いです。

お金は貸さない、戸締りをする、当たり前のことですがこれだけでトラブルに合う確率は減るでしょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました