【期間工・派遣社員】入社祝い金 特集

【短期3ヶ月】工場で検品・梱包の軽作業のアルバイト

この記事の内容

・検品・梱包の作業内容

・給料事情

・職場の人間関係、年齢層

今回は3ヶ月間短期のバイトとして検品、梱包仕事をした20代女性の体験談です。

8時から17時までの勤務を3ヶ月間続けて30万円の貯金が出来たそうです。

3年間、新卒で事務員として働いていましたが、人間関係がうまくいかず辞めることになりました。

すぐに社員として働くのも気が重く求人誌で探しましたが、飲食店ばかりであまり働きたいと思うところがないなと思っている時に、派遣会社の求人を見つけました。

スポンサーリンク

検品・梱包の軽作業

金属製品の製造会社でしたが自宅から自転車で通える距離だったことと、時給が比較的よかったこと、女性も複数働いているとのことで良いなと思い応募しました。

すぐに職場見学をさせてもらい、働くことになりましたが、短期募集だったので3カ月のみの勤務でした。

面接時はスキニーにシャツでカジュアル目の服装で行きました。

志望動機

志望動機は短期間勤務が可能なところと、自宅から通えることが一番の決め手だと素直に書きました。

面接の中では、社員を辞めた理由や今までのバイト経験をさらっと聞かれたように思います。

私が少し緊張していたので担当の方は和ませてくれるような話し方でした。

面接時に気にかけていたのは、正直に話そうと思ってました。

30万円貯金

給料は交通費上限3000円(私は自転車だったので貰っていません)、時給1100円でした。

8時から17時までの勤務で、休憩はお昼の1時間と午前午後に15分ずつで1時間半の休憩です。

家までまっすぐ帰っていたので、お金を使うこともなく3カ月で30万程貯金することができました。

1ヵ月10万円のペースで貯金ですね

検品の仕事内容

仕事の内容としては、空調部品の検品・梱包作業です。

1日の大半は椅子に座って、1日500~700個ほどの部品(手のひらサイズ)を検品していく仕事です。

仕事の内容自体は出来上がった部品にキズがないか、形は問題ないかと確認するだけの作業なので難しくは無いのですが、傷を見つけることがすごく難しいです。

長くいるパートの方はぱっと見てキズのありなしを判断するのですが、私はここにキズがあるといわれても分からないこともしばしば。

キズのありなしが分かるようになりまでは2週間ぐらいかかりました。

職場の年齢層

パートの方が主婦層の方ばかりで、若かった私にすごくやさしくしてくれました。

30代~60代の方たちでしたが、娘のように思ってくれる方もいて恵まれた環境だったなと思います。

幅広い年齢層ですね

短期間ではありましたが今までやったことのない仕事をやってみるという貴重な経験ができましたし、少し人間不信になっていたところもあったのですが、

派遣で働いたことをきっかけにもう一度頑張ろうという気持ちになれました。

・年齢層は幅広い

・3ヶ月で30万円の貯金

・2週間で作業に慣れた

コメント

タイトルとURLをコピーしました