※本サイトはプロモーションが含まれています

トヨタ期間工の入社日はいつ?面接から赴任までの期間と流れ

トヨタ期間工になろうとした場合には面接から入社日に赴任するまでどのくらいの期間がかかり、流れはどうなるのでしょう。

また面接から最短で働くことが可能な期間はどのくらいでしょうか。

まずはWEB面接から赴任までのおおまかな流れは以下を参考にしてください。

公式 トヨタ期間従業員 応募から入社までのスケジュール

面接から赴任、入社までの流れ

WEB面接へ応募

↓(2~3日後)

面接案内メール受信

↓(1~2週間後)

WEB面接

↓(1週間後)

面接の合否が届く

↓(3日~2週間後)

入社日に赴任

受け入れ教育期間(研修)

配属先の工場決定

配属先の工場に移動

上記からわかるように、WEB面接の応募から

最短で約3週間(19日)で入社

最長で1ヵ月半先(38日)で入社

程度になると考えておくと良いでしょう。

面接であなたの「入社日可能日」を質問されます。

カレンダーを示されていくつかの入社日を提示され、どの入社日から赴任することが出来るかを聞かれます。

提示される入社日は

面接日から最短で2~3週間程度、最長で1ヶ月半程度先までになり、あなたにとって都合の良い日を選びます。

トヨタの入社日は原則、月曜日です(月4回ほどということです)

赴任日(愛知に行く日)が日曜日、入社日が月曜日になります

つまり入社日の前日に受け入れ寮に行くことになります

スポンサーリンク

トヨタ期間工の面接から赴任、入社日までの流れ

赴任、入社する

愛知に赴任して、面接日に指定した入社日に入社します。

入社後は受け入れ教育期間という研修を3~4日ほど受けます。

受け入れ教育期間と配属先の決定については以下に詳しく書いています、参考にしてください。

配属先の工場に移動

受け入れ教育期間中に配属先の工場が決まります。

配属先の工場に移動して、いよいよ仕事開始です。

※仕事開始と言っても最初の1~2週間は指導員が付いてますし、またその工場での研修もありますので、仕事に徐々に慣れていく事が可能な受け入れ体制になっています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました