トヨタ期間工の入社日はいつ?面接から赴任までの期間と流れ

 

トヨタ期間工になろうとした場合には面接から入社日に赴任するまでどのくらいの期間がかかり、流れはどうなるのでしょう

また面接から最短で働くことが可能な期間はどのくらいでしょうか

まずは面接から赴任までのおおまかな流れは以下の通りです

面接から赴任、入社までの流れ

トヨタ期間工の面接日を調べる

トヨタ期間工の面接を受ける(予約不要)

面接の合否が届く

入社日に赴任

受け入れ教育期間(研修)

配属先の工場決定

配属先の工場に移動

 

それでは上の流れの項目の1つ1つがどのくらいの日数でトータルでトヨタ期間工になるまで何日かかるか解説しましょう

目的別ー期間工ー

短期で稼ぐマツダ」「いすゞ」「スバル
中長期で稼ぐトヨタ」「デンソー
正社員目的アイシンAW」「トヨタ」「スバル
寮を重視日産」「いすゞ
女性で働くデンソー」「アイシンAW
40代、50代で働くマツダ」「ジヤトコ」「トヨタ
※派遣会社の「期間工.jp(アウトソーシング)」(3850名利用2018年度)では最大40万円支給するキャンぺーンを実施しています。

トヨタ期間工の面接から赴任、入社日までの流れ

面接日を調べる

まずはトヨタ期間工の面接日と面接会場を公式サイトで調べます

北海道 https://pc.tkjb.jp/hokkaido

東北 https://pc.tkjb.jp/tohoku

関東 https://pc.tkjb.jp/kanto

北陸・甲信越 https://pc.tkjb.jp/hokuriku-koshinetsu

東海 https://pc.tkjb.jp/tokai

関西 https://pc.tkjb.jp/kansai

中国・四国 https://pc.tkjb.jp/chugoku-shikoku

九州・沖縄 https://pc.tkjb.jp/kyushu

トヨタ期間工の面接は予約不要です

上記の面接日時に会場に行けば面接を受けることが出来ます

面接を受ける

履歴書(写真貼付・押印)筆記用具の2点を持ち面接会場に行き面接を受けます

面接で聞かれること、服装などに付いては以下に詳しく書いています、参考にしてください

 

面接から入社日に赴任するまでの期間についてはここでわかります

面接であなたの「入社日可能日」を質問されます

カレンダーを示されていくつかの入社日を提示され、どの入社日から赴任することが出来るかを聞かれます

提示される入社日は

面接日から最短で2~3週間程度、最長で1ヶ月半程度先までになり、あなたにとって都合の良い日を選びます

トヨタの入社日は原則、月曜日です(月4回ほどということです)

赴任日(愛知に行く日)が日曜日、入社日が月曜日になります

つまり入社日の前日に受け入れ寮に行くことになります

面接の合否が届く

1週間以内に原則は封書で合否の結果が届きます

まれに電話で先に合否を通知してくる時もあります

採用された場合には封書に入社の際の注意事項などが書かれた資料が同封されていますので、それに従って作業服など赴任の準備します

 

赴任、入社する

愛知に赴任して、面接日に指定した入社日に入社します

入社後は受け入れ教育期間という研修を3~4日ほど受けます

受け入れ教育期間と配属先の決定については以下に詳しく書いています、参考にしてください

 

配属先の工場に移動

配属先の工場に移動します

いよいよ仕事開始です

※仕事開始と言っても最初の1~2週間は指導員が付いてますし、またその工場での研修もありますので、仕事に徐々に慣れるような受け入れ体制になっています

面接から入社日に赴任するまでどのくらいの期間まとめ

面接日から入社日までの期間は

面接時に提示される入社予定日を提示されて、その中から選ぶ

最短で2~3週間

最長で1ヵ月半先

このくらいと考えておくと良いでしょう

派遣会社を経由して面接する場合

入社祝い金などが得られる派遣会社を経由して面接を受ける場合は

【直接】 メーカーの面接→期間工

【派遣会社経由】 派遣会社との面談→メーカーの面接→期間工

という流れになります

派遣会社との面談

派遣会社のWEBに登録して面談は約1週間程度になります

それなので、先ほどの<面接から入社日に赴任するまでどのくらいの期間まとめ>に約1週間ほどをプラスして考えると良いでしょう

タイトルとURLをコピーしました